【サクソバンク証券】外国株式(米国株、中国株、欧州株)を取扱い開始 -手数料最安!銘柄数最多!DRIP・ScripDividend対応!ー

2018-10-6米国株, 国内証券口座, 中国株(香港)香港株, 米国株, 証券口座, 欧州株

スポンサーリンク

皆さん!!

ニュースです!!

サクソバンク証券 海外株式取扱い開始

これは、素晴らしいです!!

私も作ってしまいました(笑)

 

サクソバンク

サクソバンク証券株式会社

サクソバンクはデンマーク発のオンラインのデリバティブ・ブローカーです。

日本の子会社である、サクソバンク証券株式会社にて口座開設を行うと、様々なデリバティブ商品にアクセスすることが出来ます。

この度2018年9月18日より外国株の取り扱いを開始したので、その内容に衝撃が走りました。

 

取扱い商品

  • FX
  • FXオプション・MXオプション
  • CFD
  • 先物
  • 海外株式

 

今回のニュース:海外株式取扱い開始!!

なんと、海外株式の取り扱いを開始したというのです!!

しかもその内容が衝撃的。

手数料が国内最安!!

取扱数も米国株で最多!!

 

 

サクソバンク証券の外国株

米国株

取引所:NYSE、NASDAQ、NYSE Arca、AMEX

銘柄数:約6,130銘柄(個別株・ETF含む)

手数料:0.20%(最低USD 5、最大USD 15)

 

※参考
マネックス証券・楽天証券・SBI証券の米国株取引手数料:

0.45%(最低USD 5、最大USD 20)

 

中国株(上海・深セン・香港)

取引所:上海証券取引所、深セン証券取引所、香港証券取引所

銘柄数:約2,006銘柄(ETF等含む)

手数料(香港証券取引所):0.25%(最低HKD 40)

手数料(上海・深セン証券取引所):0.15%(最低RMB 40)

 

※参考
HSBC香港 香港株取引手数料:0.25%(最低HKD 100)

BOOM証券 香港株取引手数料:0.18%(最低HKD 88)

マネックス証券 香港株取引手数料:0.25%(最低HKD 45)

SBI証券 香港株取引手数料:0.26%(最低HKD 47)

楽天証券 香港株取引手数料:0.50%(最低JPY 500)

 

欧州株(ロンドン・パリ・ドイツ)

取引所:ロンドン証券取引所、ユーロネクストパリ、ドイツ証券取引所

銘柄数:約3,760の上場銘柄(ETF等含む)

手数料(ロンドン証券取引所):0.10%(最低GBP 8)

手数料(ユーとネクスト・パリ):0.10%(最低EUR 12)

手数料(ドイツ証券取引所):0.10%(最低EUR 12)

 

革命的な安さですが?

何これ?

めっちゃ安いじゃないですか!?

 

しかも、取扱い銘柄も多い。。。

国内証券会社の3社が脱帽ものです。

 

中国株なんて現地よりもだいぶ安い。

 

それでは、メリット・デメリットを見ていきましょう

 

メリット・デメリット

メリット

  • 手数料が安い!!
  • 取引銘柄が多い(米国株取扱数国内最多)
  • 欧州株まで扱っている(ルイヴィトンとかにアクセス可)
  • 注文方法も多彩(成行指値逆指値逆指値(指値)逆指値(トレイリング)
  • Scrip DividendDRIPに対応している!!
  • 同時にFXやCFD取引なども可能。
  • CFDを駆使すると、個別株のカラ売りも可能となる。

 

デメリット

  • 特定口座がない
  • DRIPの記載は見当たらない  ➡︎DRIPあります!!
  • 円貨決済のみ(決済のたびに円JPYから支払われる) ⇨USDなどを持ったままにできない。

特定口座の非対応はそこまで喰らいませんが、外貨を持ったままにできないことは少しデメリットとなりますね。こちらのみ大手国内証券3社に負けるところです。

そこ以外は大手3社に勝っています。完全に。

 

まとめ

上記の、メリット・デメリットを見てもらえばわかりますが、デメリットが少なすぎます!!

だって、米国株で配当金もらったら外国税額控除制度を使いますよね?

それって、確定申告をしなければいけないわけですから、少し手間が増えるぐらいなんですよ。

 

そして、なんとなんと、Scrip DividendDRIPに対応している!

 

ということは、メリットが完全に上回る!!

 

国内証券会社での外国株取引に大きな衝撃となるサクソバンクの出現。

マネックス、SBI、楽天証券が黙ってられなくなるかも?

というか、黙ってないでください!!残念ながら今の所ほぼ負けてます!!

 

我々日本人にとって、素晴らしい投資環境がどんどんそろってきましたね。

 

サクソバンク証券での外国株投資、考慮してよいと思います!!

 

口座開設

口座開設はこちらからどうぞ。

必要事項を入力して申し込み後、後日電話がかかってきます。簡単な確認をして終了。

その後、口座情報の書類が到着します。

取引ツールは、初回入金後から使用可能となりますので、お金を入れないと使えないです。

 

取引ツールは使ってみてのお楽しみ♫

 

海外在住になった場合の対応はこちら

☆応援クリックお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

Facebookもやっています。いいね!シェアお願いします☆

スポンサーリンク