楽天銀行カードを解約、楽天カードを作成しました ⇒ポイントサイトでポイントもらえたよ

2018-11-7クレカいろいろ, ポイントサイト・ポイント運用クレジットカード, ポイントサイト

スポンサーリンク

私は、楽天銀行も使用しています。元のイーバンク時代から使っています☆

以前はイーバンクのセディナカードを使っていましたが、数年前に「楽天銀行カード」というキャッシュカードと楽天カードが一体になったカードに変えていました。

楽天銀行カード

この度、「楽天銀行カード」を解約して「楽天カード」を新しく作りました!

楽天カード

なぜ楽天カードにしたのか

  • 楽天カードを作る時の、ポイントサイトでのポイントが欲しい
  • 楽天カード入会キャンペーンのポイントが欲しい
  • 楽天カード2枚持ちが出来るようになったので、追加でゴールドを作ってその入会キャンペーンももらいたい
  • 楽天ゴールドカードにして、ポイントをどんどん貯めて投信を買いたい

という、やましい気持ちからですwww

どこ得

私が作った際、ポイントサイトではげん玉が一番還元が高かったので、そこから行いました。

ポイントインカムGポイントハピタスモッピーちょびリッチでも8,000以上と高還元なので、それでもいいと思います。

楽天銀行カードと楽天カードの違いは大雑把には以下の通りになります。

楽天カード 楽天銀行カード
国際ブランド VISA, Mastercard, JCB JCB
楽天Edy ×
楽天ポイントカード ×
その他 ほぼ一緒w

あんまり変わらないですw

楽天ポイントカードもiphoneにいれているし、Edyは使おうと思えばANA VISA SFC GOLDカードについているので必須ではない。というのがあったため、ずっと楽天銀行カードを持っていました。

しかし、上記のようなポイント欲しさに、いいなー いいなー と思っていました。

そこで登場したのが、楽天カード2枚持ち解禁!!

そして、楽天ゴールドカードのお得さに気づいてしまった!

 

楽天カードの2枚持ち

楽天カードは2枚持ちが出来ます。

2枚持ちの必須事項は、1枚目のカードが楽天カード(VISA)であること!!

1枚目がVISAブランドでないと追加できません。当然、楽天銀行カードに楽天カードを追加することはできません。

 

じゃあ、楽天カード(VISA)を作って、その後に楽天ゴールドカード(JCB)を作ればいいじゃん!!

 

そうすれば、買い物を楽天に集中させて、楽天ゴールドカード(JCB)からANA JCB プリペイドカードを通じてnanacoチャージを行い、貯まったポイントで投信を買う!!

※2018年4月20日より、ANA JCB プリペイドカードからのnanacoチャージは残念ながら終了しました。スケベ心があだとなりました。

 

これで決心がつきました☆

 

不安な点

ただ、私のスケベ心で行った作業には不安な点があります。

  • 楽天銀行カードを解約して楽天カードを作ると、ポイントサイトでポイント加算されるのか
  • 楽天カードを持っている状態で、楽天ゴールドカードをポイントサイトから作って、ポイント加算されるのか

という点です。まぁ、目的は楽天ゴールドカードでポイントを貯めることなので、いいと言えばいいんですが、やっぱり貰えるものは貰いたいです(笑)

この結果については、後日報告します。

 

今後のヴィジョン

先ほど話したように、楽天カードは踏み台ということになります(笑)

 

楽天ゴールドカードを作る

楽天ゴールドカードを作るとポイントがアップします。

年会費が2,160円(税込)がかかるので、楽天市場でのショッピングを年間113,000円以上で年会費以上のポイントがもらえます。

楽天カード    :3倍
楽天ゴールドカード:5倍

楽天SPU

このぐらいは生活用品を楽天市場で買えば余裕で超えます。

 

楽天スーパーポイントで投資信託

楽天スーパーポイントで投資信託を購入できます☆

 

ポイントは運用する方がいいと私は考えますので、楽天での投信購入を行ってみようと思います。

ポイント運用については、他のサービスもありますので参考にしてみてください。

 

何もしなくていいのはインヴァストカードです。

セゾンカードもポイント運用できて、特典も多くコスパのよいカードばかりです。私も、セゾン・プラチナ・アメックスを使っていましたが、最高でした☆

 

※追記 ポイント付きました!!

なんと、ポイントサイト(げん玉)でのポイントは貰えました☆

☆応援クリックお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

Facebookもやっています。いいね!シェアお願いします☆

スポンサーリンク