SPGアメックスカードですぐに実現!! ー簡単に「ホテルの上級会員」になる方法ー【SPG・Marriott(マリオット)新プログラム最新版】

ホテル上級会員, クレジットカードクレジットカード, マイル, ホテル上級会員

スポンサーリンク

現在はたった一つのクレジットカードを作るだけで、ホテルの上級会員資格がもらえてしまいます!!

 

そのカードがこの、

SPG アメリカン・エキスプレス・カード

 

このカードさえあれば、SPG・マリオット系列ホテルの上級会員として様々な特典を享受することができます!!

 

 SPGアメックスカードで付与される上級会員資格

SPG:スターウッド・ホテル&リゾート、マリオット・リワード

2018年8月17日までは、SPGのゴールドプリファード資格を付与され、マリオットとのステータスマッチで、マリオット・リワードのゴールドエリートを得ることが出来ていました。

 

2018年8月18日よりSPG(Starwood Preferred Guest)マリオット・リワード(ザ・リッツカールトン・リワードも含む)が一つのプログラムとして統合されました。

 

これまでは、シェラトンなどで貯めたスターポイントを、マリオット・リワードに移行してからマリオットなどで利用する形でしたが、今後はその手間も省けます。

今後は、「スターポイント」ではなく、「ポイント」と呼ばれます。

 

旧SPGのホテルは以下の通り、

Sheraton(シェラトン)
St.Regis(セントレジス)
The Luxury CollectionW HotelsWorldwide(Wホテル・ワールドワイド)
WESTIN(ウエスティン)
Le Meridien(ルメリディアン)
Tribute Portfolio(トリビュート・ポートフォリオ)
Design Hotels(デザイン・ホテルズ)
aloft(アロフト)
Four Points(フォー・ポインツ)
element(エレメント)

香港にある「Mira Moon」に泊まったことがありますが、スタッフ、レストラン、設備、すべて申し分ありませんでした☆

まるで、○ブホのように見えるかもしれませんが、DESIGN HOTELS®の一つでSPGのメンバーです。

私はここに一人で泊まり、HSBC香港の口座開設をに挑みました。勝利をかみしめた思い出のホテルです。

 

旧マリオット・リワード(ザ・リッツカールトン・リワード含む)の対象は以下の通り、

Marriott(マリオット)
The Ritz-Carlton(リッツカールトン)
JW Marriott(JWマリオット)
Gaylord Hotels(ゲイロード)
EDITION(エディション)
AC Hotels(ACホテル)
Courtyard Marriott(コートヤード・バイ・マリオット)
Autograph Collection(オートグラフ コレクション・ホテル)
Residence Inn Marriott(レジデンス・イン)
Reneissance Hotels(ルネッサンス・ホテル)
Springhill Suites Marriott(スプリング・スイート)
Fairfield Inn&Suites Marriott(フェアフィールド・イン&スイート)
DELTA Hotels(デルタ・ホテル)
Townplace Suites Marriott(タウンプレース・スイート)
Marriott Executive Apartments(マリオット・エグゼクティブ・アパートメント)
Protea Hotels(プロテア・ホテル)
Marriott Vacation Club(マリオット・バケーション・クラブ)
Moxy Hotels(モクシー・ホテル)

東京マリオットのジュニアスイートはこんな感じで、広々とした部屋で、ゆっくりと過ごすことが出来ます。

そんな素敵なホテルプログラムで、SPGアメックスカードを持つだけで得られる特典は、

ゴールドエリート

です。

さて、SPGの新プログラム(一部抜粋)を見ていきましょう。

エリート
メンバー
シルバー
エリート
ゴールド
エリート
プラチナ
エリート
プラチナ
プレミア
エリート
プラチナ
プレミア
エリート
アンバサダー
獲得条件 10泊 25泊 50泊 75泊 100泊
会員割引理料金
ポイントボーナス +10% +25% +50% +75%
優先レイトチェックアウト 14時 16時
ウェルカムギフト ポイント ポイント or 朝食 or アメニティ
客室アップグレード
ラウンジアクセス
無料朝食 ウェルカムギフトで選択可

<特典:ゴールドエリート>

  • 追加ボーナスポイント25%
  • ダイレクト予約でいつでも最低の宿泊料金
  • 特典除外日なし(ブラックアウトなし)
  • ルームタイプの保証
  • 客室アップグレード
  • 無料インターネットサービス
  • 14時までのレイトチェックアウト保証
  • 100円=6ポイント(通常100円=3ポイント)
  • 250または500ボーナスポイントウェルカムギフト

なんとクレジットカードを作るだけで、無料アップグレードがあるんです!!

14時までのレイトチェックアウトでホテルでゆっくりできます。

 

通常は年に25泊しないと貰えない資格なんですよ!!

クレジットカード1枚で旅行が変わります。本当です。

 

普段使いにも!!実質1.25%還元!!

なんと、このSPGアメックスは普段使いのメインカードとしても十分な威力を発揮します!!

普段使いとして気になるのは、還元率ですよね?

還元率 100円で3ポイント(1%還元)
(※3ポイント=1円分)

3ポイントが1円分の価値なので、1%のポイントが貯まります。

 

ポイントはANA/JALマイルへ交換可能

この貯まったポイントは、ANAマイル・JALマイルを含めて45社のマイレージプログラムに移行することが出来ます。

 

しかも、60,000ポイントを交換すると20,000マイルに加えて、15,000ポイントのボーナスポイントが付与されます。

15,000ポイント=5,000マイルなので、

 

実質1.25%のマイル還元率となるのです!!

 

ご存知の通り、マイルの価値は特典航空券に利用することにより1マイル=1~15円程度の価値となります。

このように、陸マイラーのメインカードとして優位性を持ったカードなのです☆

 

ポイントの使い道(ホテルで)

もちろんこのポイントの正規の利用方法として、SPG・マリオット系列各ホテルでの無料宿泊に使うことが出来ます。

平日だとあまりお得感がないことが多いのですが、週末などでは非常に威力を発揮します。

約3万円の部屋に36,000ポイントで宿泊

約4,5万円の部屋に36,000ポイントで宿泊

 

SPGアメックスカード とどめの特典

無料宿泊特典

このカード、毎年継続するごとに「無料宿泊特典」がプレゼントされます!!

宿泊可能なホテル 世界のSPG・マリオットリワード参加ホテル
(※交換レート:1泊50,000ポイントまで
人数など 1泊1室2名まで
特典除外日
ブラックアウト
なし

1泊50,000ポイントまでという制限はありますが、なんと特典除外日(ブラックアウト)はないんです!!

本当に素敵ですね☆

もはや、持っていないことが罪のように感じてしまいます。

 

「エリート会員資格取得用クレジット」5泊分の実績付与

どういうことか説明します。

SPGアメックスカードを持つだけで、SPG・マリオットプログラムの「ゴールドエリート」資格をもらえてしまいます。

しかし、「プラチナエリート」以上が欲しい人がたくさんいるんですよ(笑)

エリート
メンバー
シルバー
エリート
ゴールド
エリート
プラチナ
エリート
プラチナ
プレミア
エリート
プラチナ
プレミア
エリート
アンバサダー
獲得条件 10泊 25泊 50泊 75泊 100泊
会員割引理料金
ポイントボーナス +10% +25% +50% +75%
優先レイトチェックアウト 14時 16時
ウェルカムギフト ポイント ポイント or 朝食 or アメニティ
客室アップグレード
ラウンジアクセス
無料朝食 ウェルカムギフトで選択可

ゴールドエリートとプラチナエリート以上の違いは、

  • 無料朝食が選べる
  • ラウンジアクセスがある
  • レイトチェックアウトが16時まで

などと、さらにパワーアップするのです!!

 

その「プラチナエリート」以上になるには、宿泊で50泊以上の実績を積むしかありません。

その際に、「5泊分の実績をくれる」というものが継続特典なのです。

つまり、45泊すれば「プラチナエリート」になることが出来てしまいます!

これは大きいですね☆

 

SPG参加ホテル内直営レストラン&バーでのご利用15% OFF

なんと、日本国内にあるSPG参加ホテルの直営レストラン&バーが、このカードを提示すると15% OFFとなります!!

対象は以下の通り。

この特典は、なんとアメックス・プラチナにもついていない特典なんですよ!!

このカードの優位性が分かるところですね☆

 

デメリット

当然、クレジットカードにはデメリットがあります。

  • 年会費が高い(33,480円)
  • ホテルを選ぶとき、常にSPG・マリオットグループを見てしまう(笑)

以上です。

 

年会費については、無料宿泊特典をカテゴリーの高いホテルで利用すれば、年会費以上の部屋に泊まることが出来ます

 

後者のデメリットについては、逆に楽しくて仕方ないですね(笑)

デメリットとは言わないかもしれません。(もちろんSPGが嫌いならば別ですが…)

 

結論、メリットしかありません(笑)

 

即座につくっちゃいましょう(笑)

上記のように、ホテルの上級会員資格をクレジットカードを作るだけでもらえて、マイルを貯める陸マイラーのメインカードとしても申し分なし。

継続することで無料宿泊特典が貰えるので、33,480円の年会費以上のメリットを享受することが出来ます。実質年会費無料以上ですね!!

 

SPG・Marriottだけじゃ物足りない人にはアメックス・プラチナ

年会費約14万円のセレブなカード、

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

であれば、SPG・マリオットを含めて4つのプログラムの上級会員になれてしまいます!!

 

  • SPG(SPG、マリオット)(2018年8月18日から新プログラム)
  • ラディソン・リワーズ(旧カールソン・レジドール・ホテルズ)
  • ヒルトン・オナーズ
  • シャングリ・ラ・ゴールデンサークル

 

 

ただしこのカードは通常、アメックス・ゴールドなどを使っていると送られてくるインビテーションがあって初めて申し込むことが出来ます。

まずはグリーン、ゴールドからという方はキャンペーンもやっていますので今すぐ作りましょう!

 

プラチナに直接申し込みたいという方は、私から紹介することも可能ですので、ご連絡をいただければ紹介メールをお送りします。

現在、紹介による入会後の利用で最大60,000ボーナスポイント(実質70,000ポイント)がもらえます!

通常であれば1%ポイント還元ですので、600万円分利用しないと貰えないポイントです!

お見逃しなく☆

☆応援クリックお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

Facebookもやっています。いいね!シェアお願いします☆

スポンサーリンク